スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の下北沢de案の定迷子になりました…




ものすごく今更ですが1本レポを書き忘れてる気がする今日この頃。。
たしか代官山。流石に詳細は思い出せないのですが、
アルバムリリース直前だった様な記憶が…。
わたくしとしたことが一生の不覚でございます。
蓮さまこんなおっちょこちょいなわたくしをどうか嫌いにならないで〜!
どっかにメモ書きがあったはずなのですが。。
setlistやお衣装が今となってはうろ覚えすぎて…でもねでもね、
Lightsリリース直前の良い緊張感や会場のわくわくした雰囲気は鮮明に覚えてます。
オーディエンスから熱くて男前な「よおっ!」とか、ぴぃい〜(指笛)の声援も。

あ、宇多田ヒカル嬢のお母様似(雰囲気も声も似てる)のショートボブの女の子が
セクシー系の黒いレースのお衣装でよっちゃん(EGO-WRAPPIN' )の色彩のブルースを
歌ってたのは思い出しました。あの娘なんか良いね!さあ、もっと思い出すんだ!!
うーん。3日前のお昼ご飯も思い出せないっ!!!









さて、気を取り直して今夜は久々の下北沢のライブの感想を綴ります。





7/28(木)下北沢MOSAiC


ReN set list

1 Illumination
2 sheffield
3 good bye
4 little green bird
5 生きる
6 friends forever
7 lights

8 encore 上野大樹×UEBO×ReN session
 秦基博cover「鱗」
(ReNさまリトルマーチンでパーカス担当)

※わたくし謎の緊張ゆえ曲順怪し気…




△本日のReNさまのお衣装△

THRASHER(ロゴ紺色)の白い半袖Tと日本色でいう鈍色系のデニム。
夢のスニーカの黒バージョン?





わたくしReNさまに会うのが久々だった為やたら緊張してしまい
前日あまり眠れませんでした。。
まるで遠距離の彼に逢いに行く恋人みたいな心境。
そこのあなた、いま鼻で笑いましたね。ふふーんて。
ま、良いのです。いまね、自分で自分がちょっと面白くなっちゃってます。
「恋はサイケデリック」って曲知ってるかい?小島麻由美嬢の名曲です。
今のわたくしの頭ん中あんな感じ。ヤバイね。ふふん。


さてさて、そんなことはどーでも良いのです。
わたくしが個人的に超楽しみにしてたReNさま自作の新ルーパーちゃん。
今日はじめて拝見致しましたが、けっこうでかい!貫禄ありまくり!!
ルーパーのことはよく存じ上げませんがトラック数が増えたのかしら?
あとは配線がすっきりした印象?
いつもライブ前にフミ君やユッキーがセッティングしてた難解な配線が
シンプルになった気がします。あとは音像がくっきりした印象。
エフェクトやPANの位置などもより鮮明に表現されてる気が致しました。
曲のアレンジもカナリ変わってよりアルバムに近いフレーズだったり
新しいニュアンスなんかも加わってホント凄かったんですよ。
まぢ、凄かったんですよ。
わたくし浦島太郎になった気分でした。
いつの間にか繭が羽化して蝶になってたくらいの進化ですよ。
それはそれは美しい蝶でしたよ。
この日はお客さんの女子率はんぱなくてReNさま初めましての方も
いっぱい居たと思うのですが、なんかね鳥肌たったのよねわたくし。
会場の空気がすっーと蓮さまに吸い込まれて行くのを感じたの。
わたくしには見えましたね。第六感で感じたて言うの?
プロビデンスの目が!て感じ。わかります?わかんねえですか。
あの感覚はまさに、か・い・か・ん♡(セーラー服と機関銃)でしたね。
うたに心が吸い込まれる瞬間のお話です。
あれを体感出来ただけでわたくし感無量でございました。
今回は詳しいレポはあえて書きません!
もうわたくしのつたない文章など意味をなさないからです。
ここをご覧になっているあなた!そこの君!これも何かの縁でございましょう。
是非、生でReNさまのうたを体感して頂きたい所存であります。
わたくし別にスタッフでもまわし者でも何でもございませんが、
ReNまぢ凄いです!すみません勢いあまって呼び捨てにしてしまいました。
そして、ReNさまはびっくらするほど可愛い。笑顔が眩しすぎてもはや直視出来ないっ!
ライブ終演後女子諸君のReNくん可愛い♡と囁く声が。
わたくし始終ご機嫌♪
人が集まる場所には何かしらのエナジーが存在するものなのでしょう。
この日のライブでわたくしたくさんのパワーをもらった様な気が致します。











UEBO君は演奏も歌もその他もろもろものすごいテンションで
ステージから客席へ“カナリご機嫌なサービス”をしてくれたのですが
あまりに近すぎてわたくし思わずのけぞってしまいました…。
唇奪われるかと思いました。


これはライブハウスあるあるですが、大樹君とトイレ(男女共通)で遭遇してしまい
なんかあれは妙にこっ恥ずかしいですね。。
そして今回の企画は大樹君、超自然体で度肝抜かれました。19歳。びっくり!

ReNさまといいなんか皆さん可愛らしいけどたまにすんごい大人の顔を覗かせて
わたくしドキドキでございました。




△本日の迷言▲

嗚呼愛しのReNさまよ。なぜにわたくしを悩ませる。
その可愛いえくぼ指でほりほりしたい。

















スポンサーサイト

近所にもあったんだこんな奇麗な蓮池が(福山雅治風)




今日を逃したら来週には花が散ってしまうだろうということで、
早朝にわりと近所の蓮池(川村記念美術館)で友人とプチピクニック。
ホントは古河総合公園に行きたかったのですが来年に見送ります。
いや、来年こそは恋人とベトナムですな(☜これ毎年言ってるかも!)
ちなみに去年は上野の不忍池の蓮を見に行きました。
なんだかんだ毎年どこかで蓮を見に行ってる気がします。
とにかく蓮は癒されますね。あの甘〜い香りにうっとり…。











とりあえずInstagramに上げた写真を全部貼っときます!
いつもはポラロイド風のアプリを使って編集しておりますが
今日は写真がいっぱいありすぎて…そのままです。御免。
久々にデジカメ(PEN)で撮影。ちなみに花の写真(PEN)はわたくし。
わたくしが写り込んでるのは友撮影(iPhone)です。


今日はカナリ暑かったけど午前中の木陰は涼しくてとても居心地が良いのでした。
睡蓮の池の木陰のベンチで何故か“80年代のファッションて謎だよね”について語り
ながらわたくしはひたすらPENからiPhoneへ写真を転送&花の色の微調整に夢中。
しかしギラギラ太陽が真上にくる頃には流石に我々も退散致しました。笑
凍らせておいたレモン牛乳が美味しかった〜。






















































































こちらは睡蓮の花。手のひらサイズでかーわいです。
これならお家で育てられるよねと帰りにホームセンターに寄って
さっそく友は睡蓮鉢を購入。わたくしは考え中により何も買わず…。
なんと彼女は金魚まで買って帰りました!やる気満々ですな。























レトロな風貌がお気に入りのPEN。結構長いこと愛用しております。
トイカメラ風の雰囲気ある写真が撮れたりしておもろいです。














専用の革ケースがまたレトロで良い感じなのです。











久々の登場でしたがやっぱPENいいね。
まだ行ったことのない町やそこにあるいろんな素敵を切り取ってみたい今日この頃。








とりとめのない雑記っぽいこと




今日は町田タワーにてReNさまのストアイベントだったのですが
わたくし結局仕事で行くことができずトボトボと帰宅途中に夏木マリ姐さん
(蓮さまファン)から「今日ReNくんYour Song歌ってくれたよ!」情報が…。
この曲とっても大好き&まだライブで聴いたことがなかったので
今夜はちょっぴり切ない気分のわたくしです。





なんだろうこの気持ち(熱い胸の高鳴り)は?もしかして恋?みたいな…
Your Songは恋の初期衝動のドキドキ感がひじょーにうまく表現された曲なんです。
3曲入りシングル“Ikiru”の1曲目に収録されてる隠れた名曲です(☟写真参照)











わたくしがはじめて蓮さまに会った4月のサインが…。
これはわたくしの宝物でございます。

















話は変わりますが、わたくし時たま自分を客観視する癖があるのです。
わたくしてホントはすんごい危険な人間なんぢゃないの!
などと、自分で自分が恐ろしくなる瞬間がありますの。
何かに夢中になるとそれ以外何も見えなくなる(井上陽水傘がない現象)ところがあるのでね。
それは良い事でもあるし、場合によっては悪い事でもあるんだな…。
そんな時、自分にブレーキをかけたりしてね、微調整するですよ。
しかしですね、なんで今お前急ブレーキかけとんねん!びっくりするわ!!(怒&殺気)
て、なることも事実です。悪気はないのです。御免なさい。殺さないで下さい。

















突然ですが、わたくし3歳のときに“駆け落ち”したことがありました。
初恋の純くんをわたくしが誘いまして二人で幼稚園を脱走して先生にも互いの両親にも
こっぴどく叱られたのでした。。わたくしの人生で一番情熱的だった頃(ちびまる子時代)
のお話です。現在の宇宙一臆病なわたくしのどこにそんな素質があったのでしょう。
今となっては謎ですが、たまに襲いかかってくる自分自身への恐怖感は
その得体の知れぬ情熱の仕業かもしれま…f.o
どーでもイイですがわたくしの初恋の純くん。なんとなくReNさまに似てるわね。。
面影はぼやけて思い出せませんが、聡明なところや笑顔が眩しいところとか。





さて、今夜はわたくしの初恋“純くん”まで登場してしまい(苦笑)
とりとめのないことを無駄に綴ってしまいましたね。。
ま、雑記ということで。








「なんて言うか、街中が陽炎サウナ天国て感じですね。」




毎度、レポが遅れ気味&突然夏到来て感じの今日この頃。
わたくしの部屋の湿度計は相変わらず100%のまま&温度計の針はずっと
50度になっておりますが(ここは赤道直下か?)わたくしは日本在住です。
たぶん壊れてる。

さて、今夜は先達てのお昼に行われた横浜O-siteのライブレポートを綴ります。





7/2(土)横浜O-site

set list

1 Illumination
2 sheffield
3 good bye
4 生きる
5 携帯電話
6 lights





△本日のReNさまのお衣装△

ReNさまお気に入り?のPALACEの黒Tシャツ(確か池袋タワーでも着ておられました。)
黒い短パン(おみ足が美しゅうございました。)
夢のスニーカー。





1 Illumination

ReNさまがはんだごてで自作しておりました“新しいルーパー”
本日初お披露目か!と思い、勝手にワクワクしておりましたが
いつものルーパーちゃんでした。今日で見納めかもしれませんので
わたくし、しっかりと目に焼き付けておきましたから。
あなた(旧ルーパー)のことは決して忘れません。
お勤め、ご苦労様でございました。敬礼。





2 sheffield

わたくしこの曲をライブで聴いたのは初めてかも。

「だって一度きりの僕の人生だから」

のフレーズが、今日のわたくしの胸に響いております。
ReNさまの瞳はきらきら✨と輝いておりました。

よく「後悔のない人生を。」という言葉がありますが、
どんなに懸命に生きても後悔のない人生など無い気が致します。
けれども時が経てば「これで良かったんだ。」
と、思えることの多い今日この頃。





3 good bye

この曲は初めて聴いたときから今も尚、不思議なくらいに
すんなりと心に染み入ってくる曲ですね。何故でしょう、ホント不思議です。
そういうのって“名曲”って言うんでしょうね。きっと。





4 生きる

ここまでずっと黒いガムテープで補強されたリトルマーチンちゃん頑張りました!
ガムテープの影響ほぼ皆無でしたね。さすがマーチン。音、奇麗。
そして、シングルオータイプのマーチンちゃんにお持ち替え。
本日の“生きる”とても深い音がしました。

毎度思うのです。わたくしいまだホントの自分探してますの…。
わたくして何者?自分で自分が掴めない今日この頃。





5 携帯電話📱

新曲!ReNさま“ニヒルな微笑”で歌っておられました。
なんかありました?て、つっこみたくなるくらいに(微笑)
あ、ちなみにわたくしの携帯は誰に見られても平和ですよ🌈
電話のベルが鳴り止まないどころか滅多に鳴らないので稀に電話がかかって来るとビビる小心者のわたくしです。

話が脱線しましたが、そんな日常の些細な感情から名曲が産まれると思うので
“どんなことでも歌にしてしまえ精神”はとっても大切よね。
リアルタイムな感情が聴けるのがライブの醍醐味ですから。





6 lights

毎度この曲に叱咤激励される今日この頃。
己を輝かせるということの難しさよ。。


▲今の気分▲

まだまだだな、自分。
お前はまだ、何もやっちゃいないぜ!
わたくしのことね!





ところで、今日この頃を多用しすぎた気がする今日この頃。


















ライブ終演後、夏木マリさん似のReNさまファンの方と居酒屋へ。
今日も名古屋からバスで駆けつけたと言う彼女のReNさまへの情熱が、
わたくしお酒は一切飲んでないのに店員さん全員同じ顔に見えるという
謎の現象を引き起こすほどに心地よいほろ酔い気分にさせて頂きました!
ホント夏木マリ姐さんと飲んでる気分でした♪
気になった方は是非、O-siteの1Fにある非常にリーズナブルな居酒屋です。
店員さん全員同じ顔(印度系=濃い)ですから。





そしてフミくん(ReNさまのスタッフとして頑張ってる笑顔がキュートな男の子)
23才、お誕生日おめでとう!🎂✨これからもずっ〜と仲良し3人組でいてね。

















※写真と本文は何の関係もございません。

突然ですがわたくし主食がさくらんぼで生きていけるくらい大好物なんです。
ただ、それだけです。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。