スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムイパパイヤアホーイヤ




さて、今夜は先達てのお台場ライブのレポを綴ります(毎度遅れ気味でごめんなさい)


8/29(月)お台場 みんなの夢大陸 マイナビステージ

set list


1 Illumination
2 good bye
3 little green bird
4 生きる
5 friends forever
6 lights

encore your song

※曲順わけあってうろ覚えです…。





△ReNさまのお衣装△

VANSの“風変わりな”whiteTシャツ。
やや光沢のある素材の黒い膝穴スキニー(やたらsexy)
迷彩柄のスニーカ※詳細不明





















この日は関東地方に非常に大型の台風10号が直撃するらしいとの予報で
てる坊(ちなみに左からフミ君、蓮さま、ゆっきー)を作ってみたり
謎の呪文「カムイ・パパイヤ・アホーイヤ」を唱えてみたりなど、
ずっとそわそわ状態でありましたが当日みごとなほどに晴れたのでした!
ReNさま=晴れ男でございます☀️


ステージは15:30からでしたが鋭い日差しが肌をじりじりと、
リハーサル中のReNさまはもうすでに汗だくでございました。。
まさに夏フェス!て感じの熱さ。
色んな曲をmash upしながらのリハを終えそのまま本番へ。


1曲目からとにかく熱い!ReNさまの汗が尋常ぢゃない!!
白いTシャツが汗でスケスケ状態に!!!
気になる。。いろんな情報が視界に飛び込んで来てまったく集中出来ない。。。
“王子whiteTスケスケ事件”のせいでわたくし何気にset listも曲順も
うろ覚えでございます。だので今回のレポはダメダメです。すみません。
こんな人間ですみません。


そうそう!friends foreverのループバージョンはわたくしお初でした。
なかなかカッコいいアレンジでございました。コーラスもおしゃれ。

あと、個人的にとても気になっておりましたnewギターちゃん。
日本色で言うところの胡桃色のヴィンテージ感漂う不思議なギター。
リトルマーチンよりはボディーに厚みもありやや大きめのサイズ感でした。
ヘッドにカポちゃんが居た為メーカーなど詳細は不明でございます。
とっても素敵な音でした。たぶんマーチンでしょうか?
気になる気になる気になる木でございます。


それとわたくしごとですが先日からiPhoneのカメラの遠くのピントが合わない
という謎現象が。。PEN(デジカメ)を持ってくるのも忘れたので写真は諦めました。
しかし毎度ReNさまのお美しいお姿はわたくし目に焼き付けておりますので
記憶を辿ればいつでも脳内現像可能な状態でございます。が、
この日は例の“すけるとんてぃー”ばかりが記憶に…
もしも今日の蓮さまのTシャツが黒とか濃い色のモノだったら…透けなかったと思うの。
この日は(わたくし的に)白で大正解だったと思います!
蓮さま、眩しい夏の思い出をありがとうございました。合掌


そうそう、わたくしやっとこさ生で“your song”聴けました!ハッピー。





さて、最後に壊れかけのれでぃおiPhoneで撮ったトイカメラ風の
ReNさまのお写真を貼っておきます。












この日はかなり日差しが強かったのでしょう。
みなさん腕がほんのりピンク色に焼けてましたね。
わたくし日焼け止め塗ってたのでまったく焼けませんでした!
オルビスの日焼け止めはぬるぬるべとべとしなくて好きです。












レーサー時代からの蓮さまファンの方が手作りのうちわを持ってきてくれました!
今日はステージ前のみなさんこのうちわを持ってReNさまを応援したんですよ。
いっぱいうちわ作ってきてくれたんですね。感動。。
黒地に蛍光色がポップでかわいい!愛を感じますね♡
そしてななんと最後にReNさまご本人からこのうちわにサインを頂きました!
今日の日の思い出に大切にしたいと思います。あーめん。











ライブ後、エドさんからReNさまを知ったというお奇麗な女性とコーヒーを。
普段あまり話さない様なマニアックな内容のお話ができて嬉しゅうございました。


さて、今夜はこの辺で。


最近わたくしがどはまりしているもどかしい程に不思議な楽器のお話は後日。
それではみなさーん。あでゅー。








スポンサーサイト

30分の暗闇の中で




さて、今夜は先達てのReNさまの横浜のライブレポをシンプルに綴ろうと思います。

30分の暗闇の中で感じたたしかな何かがわたくしの心を突き抜けました。
その瞬間から、言葉は必要でなくなったのです。





8/10(水)横浜O-site

set list


1 Illumination
2 good bye
3 little green bird
4 生きる
5 friends forever
6 lights





△ReNさまのお衣装△

NYのファンの方からもらったLakersのTシャツ。
やや光沢のある素材の黒い膝穴スキニー(やたらsexy)☜だったと思う。
黒いNIKE?のスニーカ。









今日はステージの端っこから拝見させて頂きましたが
いつもと違う角度から眺める蓮さまも新鮮でございました。
最近のReNさまには“鋭利な美しさ”を感じる今日この頃。
もはやその一言に尽きるLIVEでございました。

そして今夜のlightsはいつになく完成度が高くとても痺れました!
ルーパーのタイミングの微妙なヨレもそれはそれで味があって好きなのですが
非常にJT(ジャストタイミング)なlightsでした。
もはやレイヤーがどこでどーなってるのかとっても不思議です。
ギター1本で、というところに改めて魅力を感じます。
しかもあんなに小さくて可愛らしいマーチンで。






最後にステージ端から見たReNさまの美しいお姿を
わたくし目に焼き付けて参りましたのでその瞬間を忘れぬ様
ラフなスケッチですがノートに描いて今日を終えます。

















それでは、良い休日を。
おやすみworld🌟








突然ですが22年前にタイムスリップしてみた。










ここれは!!昔のノートを整理してたら貴重なの発見!
幻のCaptain of the Shipツアーの公開リハーサルのセットリストぢゃない?
わたくしこの幻の公開リハ抽選で当たって行ったですよ。すげえでしょ(プチ自慢)
あの長渕剛がわたくしの街にやって来る!てだけで夢みたいな出来事でしたから。
94年てことは、今から22年前のお話。わたくし18歳。
ReNさまは…この年の2月に産まれたのよね?産まれたてですか?超baby??
ぅわー!かーわーいー抱っこしたい!!
えっと、なんの話でしたっけ?
そうだ!今宵はちょいと22年前にタイムスリップして幻のCaptain of the Shipツアーの
公開リハーサルのレポをしたいと思います。(一週間前の朝食も思い出せないのに??)





1994.8.31. 幕張メッセイベントホール
“Captain of the Shipツアー公開リハーサル”

set list(当時のメモより※間違ってる可能性大あり!)

1 人間になりてえ
2 RUN
3 女よごめん
 (泣いてチンピラ?)
4 泣くな泣くなそんな事で
5 結晶(天井から雪が降ってきた!)
6 純情地獄の青春は
7 12色のクレパス
8 明日の風に身をまかせ
9 泣いてチンピラ(?)
10 人間
11 NEVER CHANGE
12 ガンジス
13 Captain of the Ship
14 心配しないで



剛様のお衣装…まっっつたく記憶がございません!すみません!!
なんせ22年前の件ですから。ですが、たぶんこの時期の剛様はきっと
何色だとか表現できないサイケデリックな配色のペイズリー模様と
観音様とブッダとイエスとマリアさんがみんなでへいホーみたいな?

マジカルでミステリアスなお衣装をお召しになられていた様に記憶しております。


ちなみに、わたくし人生初のアリーナ席(中央後方)でした。
それまで米粒くらいの剛様しか拝見したことがなかったわたくし。
この日はマッチ棒くらいの剛様を拝見できて感無量でございました。

それにしてもこのset listの“泣いてチンピラ”の位置の曖昧さが
我ながら味わい深いものを感じますね。笑

かなり今さらですが正確なセトリが知りたい今日この頃。


そして、印象的だったのは舟をイメージしたステージと
結晶のときに天井から降って来た雪!
まさか夏休み最後に雪が降るとは想定外でございました。
それはそれはロマンティックでございましたよ。
カンタベリーちっくなイントロの“人間になりてえ”とか痺れたなぁ。。
12色のクレパスと、明日の風に身をまかせ、ガンジス。
この3曲は特に印象に残ってますね。
12色のクレパスのほっこり感。この曲ですんごいほっこりしたんですよ。
ガンジスはやっぱり名曲ですね。ベースラインが良いんですよ。なんか。
あ〜、記憶が…そのくらいしか思い出せなーい。
ヤ、3日前の夕食も思い出せないわたくしにしては上等ですな。


帰りに人生初のなんぱをされましたがGT(ぐっとなたいみんぐ)で
トキヲさん(わたくしの父)が車で迎えに来てくれたのでラッキーでした。





さて、2016年に戻っておやすみworld☆








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。