FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUNERALバケットツリー🎄✨🐓




今年は(も)いろんなことがあったな。

ここ最近、
寝る前のくつろぎタイムにぼーっとそんなことを考えながら
クリスマスの飾りを作ってみたり。。





ところで、折り紙でハートが作れるんだぜ!❤️✂️
YouTube参照👇🏻








どーでも良いけど毛深いおじさんがハート作ってるのが良いよね💛
わたくしもおじさんのまねっこして作ってみたよ❤️









ちなみに、この星の照明も紙で出来てるんだぜ⭐️
毎年クリスマスシーズンにIKEAで500円くらいで売ってるぜ。








モールでいろんな表情のバケットちゃんをいっぱい作ったんだぜ。
ふわふわでちょーかわいいんだぜ😍

クリスマスだけどFUNERALバケットツリーだぜ🎄✨🐓

狂ってるぜ!



































P・S

最近のわたくし、なーんか大人気なかったなぁと反省中。。
IG冬眠中でしたが依存しない程度に続けてみようと思う今日この頃。








スポンサーサイト

天使の悪戯




今日のランチに同僚とフレッシュネスバーガーに入った時のことです。

「ここのフライドチキン好きなんですよね〜。」

と、同僚が どこからどう見てもフライドポテトにしか見えない物
ほおばりながらわたくしに向かってボソっと言ったのです。

そのときはうっかり言い間違えたのだなくらいにしか思わなかったのだが
仕事帰りの電車の中でふいにその光景がフィードバックしてきて
例の“謎の言葉”を投げかけた瞬間の同僚の表情が
遥か100m先を見る様な眼差しだったことやら
色々じわじわとわたくしの笑いの壷を刺激してきたので困ります。

きっとみんな少しだけ疲れているんだ。。


わたくしはこういった現象を「天使の悪戯」と呼んでいて
心の引き出しにこっそりコレクションしているのですが
なにか悲しい気分のときにそれらをそっと取り出して
小さな微笑みを浮かべるのです。
すると不思議と元気になれるのでおすすめです☆☆☆





それではここでいくつかわたくしのお気に入りのコレクションを紹介します。





学生の頃、友達が「これ好きだと思うよ!」と
貸してくれたレッドツェッペリンのCDが
家に帰って開けてみると何故かデビットボウイだったのです。
そして翌日、友達がわたくしにこう言いました。

「フランクザッパどうだった?良かった?」

わたくしは何がなにやら混乱してしまい

「…うん、好きかも。。」

と、答えました。


ここでの「…うん、好きかも。。」は
「…そんなあなたが好きかも。。」という意味で使いましたが
当然、真意は伝わっていないと思われます。








ポストにかわいい手紙が届いていたので
うきうきしながら封を開けたのです。

なんと、中身はカラッポ。。

まさか手紙を入れ忘れたのか?
悪戯なのか?無言電話の手紙バージョン?
これがホントのエアメール?
あぶり出しで文字が浮かぶのか?





このことを本人に確認することを忘れていて長い時が流れてしまいました。
真実は迷宮入りです。








Kaleidoscalp




地味に変で最高傑作なアルバム“Kaleidoscalp”











実を言うとわたくしメタルが特別に好きだとか
そういうのはあまりないんです。


そこで今夜は、
なぜここまでバケットちゃんにはまったのかを自分なりに紐解いてみることにします。





わたくしがまだ子供だった頃、
公園で遊んでいると夕暮れ時に拡声器からチャイムが鳴るのでした。

それがとても「こわい音」だったのです。


例えるならハモンドに細かいビブラートをかけてテープを歪ませた感じ?
今思えば、ただの拡声器の故障なのかよくわからないが
チャイムのメロディが謎に“ホラー音階”だったのです。
わたくしはこれが鳴ると母のところへ駆け寄って
こわいよお、と泣きついたものです。


ところが不思議なことに
こわいよお、と言いながらも
毎日この公園で
そのチャイムが鳴るまで
遊んでいたのでした。





こわい音。
それがとっても気になるわけです。
こんなに時が経っても覚えてるくらいに。
無意識に「こわい音」に魅力を感じていたのかもしれません。





バケットちゃんの音楽に惹き込まれたのはこの現象によく似ている。
絶妙に混在された“ホラー的な音像”が謎のスパイスになって、
どんどん惹き込まれてしまう。それも、無意識に。






未知への憧れのような、
踏み込んではいけない領域のような、
かげろうのような、
まぼろしのような、
初恋のような、












近未来ラジカセ




久々の更新ですよ。

12/15恵比寿リキッドルームReNくんファイナル行ってまいりました。

ReNくんの時間は今、もの凄いスピードで流れているのだな。

ここからはじまる。

そんなステージでした。


そして今だから言ってしまおう。
わたくし蓮さまに恋していたのです。
時間という概念が完全に狂ってしまった。
ホントウに不思議です。
異次元空間に迷い込んだのかもしれません。

今夜はわたくしラストステージのつもりです。
せっかく素敵なLIFE SAVERに助けてもらったのだから
しっかり生きなくては、と思う今日この頃。


そして、カセットテープ大切にするね。
かっこいい近未来みたいなラジカセを買おうと思います。

















光ります✨











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。