スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックガード、それは優しさ。




そういえば、このギターを試奏したとき…(回想録)💭





ちゃ〜ちゃっ ちゃ ちゃ
ちゃ〜ちゃっ ちゃ ちゃ

ハ〜ドオフが買い取ります
親切丁寧買い取ります
売るならやっぱりハ〜ドオフ
ハドオ



が、大音量無限ループで流れていたんだ。


そんな状況でギターの音とかよくわかんなかったんだけど
一瞬で買うことに決めたのは直感だよね。
良いヨカンしかしなかったんだ。


ちなみに大音量で流れていたのはこの曲だよ。
きっとみんなも知ってるはずさ。








1分52秒のユニゾンのところアバンギャルドだね。
だんだんわたくしが尊敬する“井上堯之バンド”に見えてきたよ🎸
ミラーボールが回るキャバレーで聴いてみたいな😉✨








ハードな気分をオフにして聴いてみたよ。
こんなにお洒落なフレーズが満載だったことに気づかせてくれて
ありがとう。1分39秒のプチスラム奏法イカしてるね😉👍











話は変わりますが、

ギターの傷は気になりますか?


YES ⚪️

NO ⚪️


わたくしは、NO
むしろ、傷がかっこいいと思う派です。


しかし、買うときはまったく気にならなかったけど
よーく見ると打痕やら引っ掻き傷がいっぱい。

とりあえずFreedomの f 54 shinerていう
ちょー微粒子コンパウンドで磨いてみた。

目立つ傷にはFUJI STARの超精密研磨フィルム#10000#15000
で木目に沿って研磨してみたのだが、、

大きな傷を目立たなくさせるために小さな傷をつけて誤摩化した印象。


ま、いっか。


サウンドホール周りのこの傷なんてかっこいいぢゃん。








たぶんこれからも傷が増えることだろう。

そうだ、ピックガードを作ってあげよう。


今回はカラー透明下敷きを代用。
素材も安心だし、薄いから音の影響もなさそうだ。








ピックガード用の両面テープなるものをGET。
とりあえず下敷きに貼ってみた。








サウンドホールに合うように自作した型紙。
ギブソンのラージタイプをイメージしてみました。笑

最近はピックガードなしか目立たないクリアーか
小さめなのが主流の印象だけど、
あえてヴィンテージ風にしてみたかったのであります。








はさみ✂️ でカットした後、周りをペーパーやすりで軽く研磨✨








before








after








完成!

名前も決めたよ。

見た目がほんのり“古墳”に似てるから、、


“古墳1号”です。4649!















追記

井上堯之氏も天国へ旅立たれてしまったなぁ。。
一度でいいから生演奏聴いてみたかったです。















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。