FC2ブログ

レトロな飴ちゃんで箸置きを作る【完成編】




日照問題の件でなかなか作るタイミングを逃しつつ可成り放置気味の
UVレジン“レトロな飴ちゃん箸置き”がやっとこさ完成しました…。





例のプラモまにあ御用達の店にてタミヤエナメルカラーとUVレジン、
透明アクリルパールホワイトを購入。←はっか飴用に使用。キラキラ感が良い感じです。














ジオラマコーナーにて、こんなの発見。墓。
テトラポットもありましたよ。テトラポットちょっと欲しいかも…。





日中家を開けることが多いので適当に窓際に放置してたのですが
UVレジンが硬化不良気味で…完全に固まるまで3日もかかってしまいました。
専用のUVライトを買えば良いのですが、そこまで本格的にならなくてもね…。








型からはずし、ばりをバリっと取る作業。←おやじギャグなのだ!
おゆまるで作った型の他にサクマドロップのシリコン型も使ってみました。
シリコン型はつるんとした出来上がり。おゆまるはリアルな粗目感。








箸置きの土台に0.4mmの分厚いプラバンを使いました。↓








さぁ、飴ちゃんを土台に接着させて完成。
ちなみに透明感を出す為にニスを塗ったり、粗目感を活かす為に塗らなかったり。








レトロで和な雰囲気を醸し出しておりますな。かーわいぞ。
ちょっとした来客用のおもてなしにぴったしではございませんか。
しかし、飴ちゃんにくりそつなので子供ちゃんには気をつけたいと思います。
食べちゃったら大変だもの。みつを。




















そうそう。最近、すっかりおーほり様のツイキャスにはまっております。
ツイキャスの存在すら知らなかったわたくしに禁断の扉が…
なんか若い男の子の部屋を覗いてる変態みたいな自分がヤですね。
ジェーンバーキンの映画にそういうのなかったけ?隣のおじさんが覗いてるやつ…。
それにしても、おーほり君の選曲がわたくしの好みすぎてびっくりな今日この頃。
ジャックエンジェルとか、おーってなりました。下田逸朗さんとかね。
長渕剛氏の初期の声や斉藤和義氏のような男気の中に儚げな繊細さを感じる絶妙な声が
どタイプなわたくし。
ついついツイッターにて声かけをしてしまったくらいです。おやじギャク連発御免。





話は変わりますが、正月に初日の出を見ようとあてもなく車を飛ばしたら
なんとなく茨城県に突入したところで日が昇ってしまった間抜けなわたくしです。
もう少しで霞ヶ浦だったのになぁ…。とほほ。








スポンサーサイト