スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいレポ、短い。




昨夜のReN君のライブレポは我ながら失敗×だと思ったので、
今日は、正しい◎ライブレポートを綴ろうと思います。


4/7 yokohama O-site
ReN set list

1 Illumination
2 Good bye
3 生きる
4 Photograph(エドさんカヴァー)
5 Lights

※曲数&曲順、MCのタイミングなどうろ覚えです…。
 間違いがあったらすみません!





1 Illumination

ReN君白いパーカーを腕まで捲り、グレーのケミカル系スキニージーンズ、
濃紺っぽいラインの白いNIKEのスニーカで颯爽と登場。

ギターは蓮君がメインで使ってるMartinのシングルOタイプのものと
小さいタイプ(Little Martinっぽかった)の2本置いてありました。
ループステーション&マイクスタンド2本。

ReN君のセクシーファルセットがいっぱい聴ける名曲!
アウトロ激しいストローク中にピックが落ちてしまい
そこから素手で弾き倒した姿に男気を感じ、惚れました…。
右手の爪が削れ落ちるのが見えたくらい激しかったです。





2 Good bye

MC:4月1日からはじまった初のレギュラーラジオ番組
おれん家へようこそ(FM yokohama 毎週金曜 19:20〜19:40)
についてお話されていました。

ReN君「切ないラブソングです。」

うたい出しの“あなたに逢えてよかったわ”からもの凄い勢いで引き込まれました。
この日はじめてフルで聴いた曲でしたが、涙がほろほろ。。





3 生きる

ここで小さいMartinに持ち替えたような記憶が…。違うかも…。

ダークなうたい出しから光と影のコントラストが壮大な名曲。
この日が来るまでReN君のinstagram15secの動画で無限Loopしまくってて
ずっとフルで聞きたいな〜と気になってた曲でした。
ギター1本の弾き語りでここまで壮大な曲を表現出来る人をあまり知らないので
すっかり圧倒されてしまい、その晩はまったく眠れず翌日知恵熱が…。苦笑





4 Photograph(エドさんカヴァー)

MC「今日はじめてカヴァーするEd Sheeranの僕の大好きな曲です。」

サビが全面ファルセット天国なので“ファルセットフェチ”には
嬉しい選曲かもしれません…。





5 Lights

どこかスペーシーな印象のギターアレンジがお洒落で個人的にどタイプな名曲。
6月1日にReN君の1stアルバム“Lights”がリリースされるそうです!
ヤッホーぃ!楽しみですね。














終演後、物販にてCDにご本人からサイン頂きました!
手作りCDみたいでとてもシンプルですがレコード風の紙ジャケが素敵です。
最後に両手で包み込むような“男前な握手”をして頂き、ドキドキでした…♡
ReN君の瞳はとってもきらきらしていて“ビジンダー”にそっくりでした!








よし!寝る。笑








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。