そんなときこそ




昨夜もその前日の夜も、震災の報道から目が離せずどうにもこうにも眠れない。
久々におーほりさんのツイキャスをリアルタイムで見ることが出来たんだけど、
ohoriさんはたしか福岡だったと思いますがキャスの中継の間も何度か揺れていて
それでもいつもの様にうたを届けようとしているohoriさんに何かメッセージを
送りたかったのですが送り方がわからず…ツイッターにただの独り言を呟くこと
しか出来ませんでした。そもそもohoriさんがわたくしのツイッタのアカウントを
知ってるのかどうかも分かりません。前に2度程ツイッター越しにこちらから
声かけさせて頂いた程度ですのでおーほりさんがこちらのことを覚えている
かどうかも分かりませんが、何かしら言葉を送りたかったのでした。
しかし、どうにも言葉が出てこない。こんなときこそユーモアを…。
そんな風に思うのですがね。わたくしは無力なのです。

九州にはまだ一度も訪れたことがないわたくしですが、
憧れの先輩ミュージシャンの面々のHOMEでもある土地ですので
わたくしにとってはやはり特別な場所であるわけです。
どうか皆様、御無事でいて下さい。
今はただ、そう強く念じることしかできません。





そんなときこそ、ラジオからはいつもの様に音楽が流れて
誰かのユーモアが誰かの心に少しでも元気を灯してくれるかもしれない。
いつかのわたくしがそうであった様に。









スポンサーサイト