FC2ブログ

ちょっぴり渋谷で迷子になりかけました…




みなさまGWいかがお過ごしでしょうか。
わたくし朝からずっと宇宙的なスタヂヲにひきもっこりでラブソング作ってました。
いよいよヤバいですね。そう言えば旅の計画はいろいろ考えてるうちに面倒になり
見事にどーでも良くなってしまった無精者のわたくしです。
いつか暇なときに印度にでも行こうと思います。





4/30 SHIBUYA LOOP ANNEX
ReN set list

1 Illumination
2 good bye
3 little green bird
4 生きる
5 friends forever
6 lights





▲本日(もう昨日)のReN様のお衣装▲

日本色名でいうところの蕎麦切色のPolo Ralph LaurenのTシャツ(ロゴ緑)
続・やや光沢のある素材の黒い膝穴スキニー(やたらsexy…)
夢のスニーカー。





1 Illumination

わたくしごとですがほんのり渋谷で迷子になり30分前には着いたものの
すでに会場前にカナリの行列が…。GWだけあってお客さんがいっぱい!
ステージにエドセットがあったのでReN君の出演が1番なのだとわかりました。

ReN君、爽やかな笑顔で登場。ま、眩しい…。
これもわたくしごとですが、いつもより少し距離があった分
ReN君のうた&演奏を冷静且つ客観的に観ることができました。
そうか…毎度ReN君に近すぎて謎の緊張と煩悩の間で苦行でも
してる様な気分に悩まされてたのね。

しかしあれですね、例え煩悩に悩まされても近くに行きたくなりません?
ま、どーでもいいですね。話を戻そう。

今日(もう昨日)もギターはシングルOタイプのmartin1本でした。
ところでループステーションはリズム感と反射神経が必要な模様。
↑本日(もう昨日)出演されたアーティストの方が言ってました。
ちょっとしたタイミングのズレで狂ってしまいます。人生と同じですね。
あ、そうそう会場いっぱいのお客さんにReN君の美しいファルセットが
響き渡る瞬間の夢心地感といったらもう…。ここは何処?わたしは誰?
たぶんみんなうっとりReN君の虜。





2 good bye

「切ないうたを歌います。」

ReN君どーしちゃったの?てくらい情熱的なgood byeでした。
ん?情熱的な別れって日本語おかしいですね…。
最近わたくし言葉が自動翻訳みたいで困ります。最近でもないか。ずっと?
そう言えば初めてのReN君のライブでこの曲聴いたとき
わたくしホロリしたんだっけ。初ホロリ記念の曲ですね。
男性がうたう“女言葉の歌”は何だかとってもsexyです。





3 little green bird

「今日はなんだか気分がいいからホントは歌う予定じゃなかったけどこの曲歌っちゃおうかな…。」

例のココちゃん(蓮君が飼ってるアオボウシインコちゃん)へのラブソング。
蓮君、ココちゃんの羽を切るのがかわいそうだからそのままにしてるらしいんだけど、
ココちゃん蓮君の部屋をワイルドに飛び回ってるんだって。どんな状態?
たまにギターのストラップにココちゃんからの置き土産(◯ン)が…。
んで、ReN君革のストラップ指差して「この辺にね。笑」
置き土産のおかげ?でストラップ裏返して使ったりしてるらしいよ。らぶりー。
ココちゃんが肩に乗る様になったらいつか共演するかも!ってReN君。
なんか今日(もう昨日)のReN君ぶっ飛んでるね。
会場ほんわかとじわってました。





4 生きる

「ずっと自分の為にうたってきた曲。」

これから何が始まるんだ!って感じのイントロのアレンジに会場の空気が
一気にスペーシーな空間に…。あぁ、いいなこういうの。
ファルセットがまたなんとも怪しげでsexy…。いいなこういうの。
ReN君には一瞬にしてリスナーの心を引き込むブラックホールみたいな
恐ろしい魔力があるんだよ。たぶん無自覚だと思うけど。キ・ケ・ン。





5 friends forever

「僕らはきっとひとりでは何もできやしない。たくさんのひとに支えられて
ここまでやって来れたんです。僕の仲間、そして皆さんに感謝の気持ちを込めて…。」

今日(もう昨日)初めて聴く曲。
なんとなく思ってたこと、ReN君のうた声には独特のグルーヴがあるよね。
すんごい心地よいグルーヴ感。それって何気にすげえ事だと思うんです。
うまく言葉にできないけど。





6 lights

今日(もう昨日)はReN君の1stアルバムがこの会場にて先行販売されるとのこと!
わたくし、その件で今日(もう昨日)までワクワクが止まりませんでした。
聴いたら最期。きっと朝まで無限ループのヨ・カ・ン。

今日(もう昨日)のlightsはホント荘厳な優しさに溢れていて、とにかく神々しかった。
今日(もう昨日)のReN君、今までで一番眩しかったです。これ、毎度言ってるね。
てことは、常に精進し続けているということなのでしょう。
まるで修行僧の様な蓮君なのです。








△△△ここまでがライブレポートです△△△








終演後、無事ReN君の1stアルバム「Lights」GETしました!ヤッホーぃ。
ここまで割と冷静に煩悩にも負けずライブを鑑賞できたわたくしでしたが…
物販にてCDを手売りしている蓮くんを間近にすると感無量で何も言葉がでてきません。
例の男前な握手もしてもらい蓮君の真っ直ぐな眼差しを見てしまうと、
なんともへろへろになってしまい完全に白旗揚げて逃げ出したい心境に。何処へ?
きっと、どスケベな顔してたんでしょうねわたくし。あー情けない!








最後に、ノートの落書きですがReN君を描いてみました。
ねっ!なんかすんごい似てない?落書きの中ではダントツに上出来だわ。自画自賛。
今日(もう昨日)の蓮君をしっかりとわたくしの目に焼き付けておきました。
美しかったです。ありがとう。
あ、わたくし美しい人間のその瞬間をスケッチするのが趣味(生き甲斐)なんです。















そして「Lights」聴きました!
大音量で聴きたかったので車湾岸飛ばして木場ら辺まで
行って帰ってきた今日です。

明け行く空に似合うとても素敵なアルバムだと思います。
感想は後ほどゆっくり綴ろうかな。

それではみなさぁ〜ん今夜はぁ〜この辺でぇ〜へぃ、よい休日ぅを〜!
(↑JAGUARさん風)








スポンサーサイト