FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good bye




さて今夜もアルバム“Lights”から1曲、私的ではありますが感想を綴ろうと思います。





「Good bye」


今日はなんとなく朝からわたくしのベッドルームにある小さいステレオセットで
この曲を無限ループしながら、ホロホロしておりました…。GWだというのにねっ!
何故かこの曲を聴くとわたくし涙がほろほろでございます。
露骨に人前で涙を流したのは父が天国へ旅立ったあの日くらいのわたくしなのに。
この涙はけして悲しい涙ではなくて苦しい涙でも喜びの涙でもましてや慈悲の涙でもない
説明のつかない涙なのです。歌詞にある様な体験をしたわけでもないのに不思議です。
今までどんなことがあろうとも鋼の様な強靭な心と“うひゃっほー精神”で生きてきた
わたくしの心がまるで砂の様にザザッーと崩れて何処かへ消えてしまう様に弱くなる…。
この弱さはどこからやってくるのでしょう。
その要因を知りたい様な知りたくない様な今日この頃。

今回、非常に私的な感想で申し訳ない!さらっと読み流して下さいませ。
この曲のReN☆さまの天性の優しいうた声はまるで賛美歌の様に聴こえるのでした。





あぁりとーるりとーるぷりんすちゃーん。
君はいったいどこからやってきたの?(本日の謎の呪文の様な迷言)















今日はずっと風が強かったね。わたくし髪が鯉のぼり状態でした…。
近所の公園で物想いに耽ってみたり…終日ロマンチストなわたくしです。

不思議な花を見つけたよ。ぷにぷにしててちょっとキモいけどかーわいね。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。