FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の光は君に答えを授けるだろう




さて、今夜もアルバム“Lights”から1曲、感想などを綴ろうと思います。





「Stars 」


このアルバムで唯一のラブソング“me&you”の次の曲。
たぶん“me&you”のアウトロに“Stars”のイントロがオーバーレイ
するようなマスタリング仕様になってるのでしょうか?
その感じがなんか素敵なんですよ。
ReN君の音源はそんな繊細な部分にもなんか哲学的なものを感じるのよね。
ランダムに聴いたらそれは“me &you”のアウトロなのですが、
“Stars”に繋がるダブルミーニング的な意味合いも感じるというか…。
うまく言葉で説明できなくて御免。聴いてもらえると分かると思います。


“Stars”を一言で表現するならば、
どうしようもなく弱りかけた我々の心体にパワーを与えてくれる。そんな曲です。


このアルバムには星や月、太陽、光のような宇宙的なモチーフ(人間の深層心理的宇宙も含む)
が、いっぱい散りばめられていてシンプルだけど深い言霊が宿っているというかなんというか、
なんか蓮君て面白い人だなーて思いました。(←この1行、なんか雑…。)
なんか面白い人だなーって人はたぶん我々の心に小さくひっかかって
無意識に何かを残すのよね。
それが種になって芽がでて蓮の花が咲いちゃうわけです!
ちなみにわたくしお花の中では蓮の花が何よりも好きです。
あんなに神秘的で美しい花を他に知らない。
泥沼にぽっと浮かぶ凛とした可憐な姿。
かーわいかっこええです。

…話は逸れましたが、ここでの面白いとは=未知数という意味合いでしょうか。
とにかくReN君はセンスが良い!Trustworthy














☆型のスパンコールをグラスに浮かべてiPhoneで撮影したインスタント宇宙。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。