スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Illumination




ラスト2曲…、今夜もアルバム“Lights”から1曲、感想を綴ります。





「Illumination」


わたくしこの曲のMVをyoutubeで見てはじめてReNくんを知りました。
聴いた瞬間ものすごく強いインスピレーションを感じたのを覚えてます。

雷落ちました…。

その夜はまっっったく眠れず…一度機会があればライブに行ってみよう!なーんて思ってたら
そのライブがまた衝撃的でその夜もまっっったく眠れず…わたくしすっかりReNさまの虜に…。
そう、わたくしにとって“Illumination”は蓮君との運命的な出逢いの曲なのです。





△ループステーションの謎△


ループペダルの存在はなんとなく知ってましたがここまで多重録音できるものなんだ!
と、多少あなどっていたことは否めません…(←あ、ループペダルのことね。)
いまどきは弾き語りと言ってもエフェクターの魔術師的なアーティストが増えて来て
先達ても高高さん(途中で帰ってすみません)が使ってた不思議なフィードバック系
テープエコーみたいな謎のペダルがおしゃれだなーとか思った所存です。
蓮君の好きなエドシーランのオレンジのCD持ってたくせに彼がループステーションを
使ってたことを知らなかったわたくしです。
ギタリストやベーシストの足元の環境に疎いというか謎というか…。
作りたい音の為にどれとどれを繋いだらいいのやらわたくしには難解で
もはや、ちっちゃい工場にしか見えません。
ちなみにわたくし工場萌えなので、たまーに眠れない夜なんかに木更津方面を飛ばして
ひとりうっとり夜景を眺めたりするんですよ。
わたくしやばいでしょ?
湾岸だと葛西臨海公園の観覧車とか真夜中に真下から観るとちょー不気味で痺れます。





…あ、なんか突然思い出しちゃったけど、昔(11年くらい前かな?)Rock Onで
弾き語り大会みたいな企画がありまして、わたくし“マリア”を歌ったんですよ。
(11年前てことは蓮君小学生?まぁ、かーわい。抱っこしたい♡)←心の声漏れてますよ!
たぶんRock Onが出来たばかりの頃で第1弾の企画のトップバッターだった記憶が。
わたくし尋常でないほどアガってしまい、ほとんど記憶がございません。。
ギター1本弾き語りという条件でしたが、わたくし事前に多重録音されたトラック
が入ったMTRちゃんを持参して+ギター+歌みたいにして行ったんですね。
そしたらスタッフの方に、ギターだけでお願いします!と忠告されまして…。
一瞬どぉーしよーて思ったけど、すみませんっ!このトラックと同期で演奏
させて下さいっ!て、祈る様な気持ちでお願いした件を思い出しました…。
Rock On様、あの時はわがまま言って心底申し訳ございませんでした。今更反省。
というのも“マリア”って多重録音じゃないとうまく表現できない曲なんですよ。
その曲を選んだお前が悪い!ってことなんですがね。
とりあえずひとりだけカオスな状態で浮きまくりの中、長渕家のクラムチャウダー
を頂きまして…骨身に沁みるくらい美味しかったなぁ。。。やさしい味がしました。


当時、わたくし弾き語りでライブをやるときは何処へ行くときも
このスタイルでやってたんです。
エフェクトの類いも事前にプログラミングしたりしてました…苦笑。
所謂、音響さんのいない小さい場所でひとり孤独に歌ってたものですから。
お客さん1人しかいなかったこともあったなぁ…。しみじみ。
MTRちゃんはわたくしにとって音響さんでありバンドメンバーでもあったわけです。
今考えるとこれってループステーションの先駆けぢゃね?て思う今日この頃。
でもリアルタイム録音じゃないからやっぱ別物ですね。
ま、そもそもわたくしアレを蓮君みたいに華麗に操る自信はないです。
毎度思うけどアレ操るのって特別な身体能力みたいのが必要よね、きっと。





なんか無駄に長くなってしまいましたが…
要は長渕家のクラムチャウダーはやさしい味がした!ということです。


それでは皆さん、おやすみworld🌟















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。