FC2ブログ

久々の下北沢de案の定迷子になりました…




ものすごく今更ですが1本レポを書き忘れてる気がする今日この頃。。
たしか代官山。流石に詳細は思い出せないのですが、
アルバムリリース直前だった様な記憶が…。
わたくしとしたことが一生の不覚でございます。
蓮さまこんなおっちょこちょいなわたくしをどうか嫌いにならないで〜!
どっかにメモ書きがあったはずなのですが。。
setlistやお衣装が今となってはうろ覚えすぎて…でもねでもね、
Lightsリリース直前の良い緊張感や会場のわくわくした雰囲気は鮮明に覚えてます。
オーディエンスから熱くて男前な「よおっ!」とか、ぴぃい〜(指笛)の声援も。

あ、宇多田ヒカル嬢のお母様似(雰囲気も声も似てる)のショートボブの女の子が
セクシー系の黒いレースのお衣装でよっちゃん(EGO-WRAPPIN' )の色彩のブルースを
歌ってたのは思い出しました。あの娘なんか良いね!さあ、もっと思い出すんだ!!
うーん。3日前のお昼ご飯も思い出せないっ!!!









さて、気を取り直して今夜は久々の下北沢のライブの感想を綴ります。





7/28(木)下北沢MOSAiC


ReN set list

1 Illumination
2 sheffield
3 good bye
4 little green bird
5 生きる
6 friends forever
7 lights

8 encore 上野大樹×UEBO×ReN session
 秦基博cover「鱗」
(ReNさまリトルマーチンでパーカス担当)

※わたくし謎の緊張ゆえ曲順怪し気…




△本日のReNさまのお衣装△

THRASHER(ロゴ紺色)の白い半袖Tと日本色でいう鈍色系のデニム。
夢のスニーカの黒バージョン?





わたくしReNさまに会うのが久々だった為やたら緊張してしまい
前日あまり眠れませんでした。。
まるで遠距離の彼に逢いに行く恋人みたいな心境。
そこのあなた、いま鼻で笑いましたね。ふふーんて。
ま、良いのです。いまね、自分で自分がちょっと面白くなっちゃってます。
「恋はサイケデリック」って曲知ってるかい?小島麻由美嬢の名曲です。
今のわたくしの頭ん中あんな感じ。ヤバイね。ふふん。


さてさて、そんなことはどーでも良いのです。
わたくしが個人的に超楽しみにしてたReNさま自作の新ルーパーちゃん。
今日はじめて拝見致しましたが、けっこうでかい!貫禄ありまくり!!
ルーパーのことはよく存じ上げませんがトラック数が増えたのかしら?
あとは配線がすっきりした印象?
いつもライブ前にフミ君やユッキーがセッティングしてた難解な配線が
シンプルになった気がします。あとは音像がくっきりした印象。
エフェクトやPANの位置などもより鮮明に表現されてる気が致しました。
曲のアレンジもカナリ変わってよりアルバムに近いフレーズだったり
新しいニュアンスなんかも加わってホント凄かったんですよ。
まぢ、凄かったんですよ。
わたくし浦島太郎になった気分でした。
いつの間にか繭が羽化して蝶になってたくらいの進化ですよ。
それはそれは美しい蝶でしたよ。
この日はお客さんの女子率はんぱなくてReNさま初めましての方も
いっぱい居たと思うのですが、なんかね鳥肌たったのよねわたくし。
会場の空気がすっーと蓮さまに吸い込まれて行くのを感じたの。
わたくしには見えましたね。第六感で感じたて言うの?
プロビデンスの目が!て感じ。わかります?わかんねえですか。
あの感覚はまさに、か・い・か・ん♡(セーラー服と機関銃)でしたね。
うたに心が吸い込まれる瞬間のお話です。
あれを体感出来ただけでわたくし感無量でございました。
今回は詳しいレポはあえて書きません!
もうわたくしのつたない文章など意味をなさないからです。
ここをご覧になっているあなた!そこの君!これも何かの縁でございましょう。
是非、生でReNさまのうたを体感して頂きたい所存であります。
わたくし別にスタッフでもまわし者でも何でもございませんが、
ReNまぢ凄いです!すみません勢いあまって呼び捨てにしてしまいました。
そして、ReNさまはびっくらするほど可愛い。笑顔が眩しすぎてもはや直視出来ないっ!
ライブ終演後女子諸君のReNくん可愛い♡と囁く声が。
わたくし始終ご機嫌♪
人が集まる場所には何かしらのエナジーが存在するものなのでしょう。
この日のライブでわたくしたくさんのパワーをもらった様な気が致します。











UEBO君は演奏も歌もその他もろもろものすごいテンションで
ステージから客席へ“カナリご機嫌なサービス”をしてくれたのですが
あまりに近すぎてわたくし思わずのけぞってしまいました…。
唇奪われるかと思いました。


これはライブハウスあるあるですが、大樹君とトイレ(男女共通)で遭遇してしまい
なんかあれは妙にこっ恥ずかしいですね。。
そして今回の企画は大樹君、超自然体で度肝抜かれました。19歳。びっくり!

ReNさまといいなんか皆さん可愛らしいけどたまにすんごい大人の顔を覗かせて
わたくしドキドキでございました。




△本日の迷言▲

嗚呼愛しのReNさまよ。なぜにわたくしを悩ませる。
その可愛いえくぼ指でほりほりしたい。

















スポンサーサイト