スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30分の暗闇の中で




さて、今夜は先達てのReNさまの横浜のライブレポをシンプルに綴ろうと思います。

30分の暗闇の中で感じたたしかな何かがわたくしの心を突き抜けました。
その瞬間から、言葉は必要でなくなったのです。





8/10(水)横浜O-site

set list


1 Illumination
2 good bye
3 little green bird
4 生きる
5 friends forever
6 lights





△ReNさまのお衣装△

NYのファンの方からもらったLakersのTシャツ。
やや光沢のある素材の黒い膝穴スキニー(やたらsexy)☜だったと思う。
黒いNIKE?のスニーカ。









今日はステージの端っこから拝見させて頂きましたが
いつもと違う角度から眺める蓮さまも新鮮でございました。
最近のReNさまには“鋭利な美しさ”を感じる今日この頃。
もはやその一言に尽きるLIVEでございました。

そして今夜のlightsはいつになく完成度が高くとても痺れました!
ルーパーのタイミングの微妙なヨレもそれはそれで味があって好きなのですが
非常にJT(ジャストタイミング)なlightsでした。
もはやレイヤーがどこでどーなってるのかとっても不思議です。
ギター1本で、というところに改めて魅力を感じます。
しかもあんなに小さくて可愛らしいマーチンで。






最後にステージ端から見たReNさまの美しいお姿を
わたくし目に焼き付けて参りましたのでその瞬間を忘れぬ様
ラフなスケッチですがノートに描いて今日を終えます。

















それでは、良い休日を。
おやすみworld🌟








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。