学vs楽




拝啓、ディラン様。
“ノーベル文学賞”おめでとうございます!
と言っても貴殿はあまり関心なさそうですが…。
そんなところが素敵です。








今夜はなんとなくディラン様の6枚目のアルバムを聴いてます。
実はわたくし鍵盤弾きのディラン様も好きなんです。











言葉って難しい。


2ndアルバム作る作る詐欺で早17年もの年月が…。
わたくし曲はわりとサクっと作れるのですが歌詞がまったく書けなくて
ここ数年筆を折っておりましたの。詩を書こう!と思うと手がとまってしまうのよね。
こんな雑記やTwitterなどで戯けたことはいっぱい書けるのにね。特にTwitter、、
改めて読み返してみるとあほ丸出し。もはや何も呟くな!と己に言いたい。


さて、そんなわたくしでしたが最近は良い兆候が。
しばらく制作モードに入るかも。















スポンサーサイト